Going My Way

〜旅のあれこれ備忘録〜 旅で見た。聞いた。感じた。出会った。体験した。そんな旅の思い出の記録。

那覇観光に便利な「ゆいレール」のフリーパス

沖縄を観光する際レンタカーで車を利用する人が多いと思いますが、那覇市内を効率良く観光するのにオススメなのが沖縄都市モノレールゆいレール

 

沖縄都市モノレールゆいレール

ゆいレールの”ゆい”はゆいまーるの”ゆい”。ゆい(結い、協働)+まーる(順番)「相互扶助」を順番かつ平等に行っていくことを意味する沖縄の言葉です。

沖縄の玄関口である「那覇空港駅」と「首里城」を結んでいるモノレール。

f:id:hiromooi:20170904213835j:plain

出典:

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1e/Okinawa_City_Monorail.jpg

 

 

「沖縄モノレール1日乗車券」

 

f:id:hiromooi:20170607215523j:plain

購入後24時間乗り放題です。各駅の券売機で簡単に購入可能です。

料金は大人1人:800円(私が購入した時は700円でした)※2017年7月現在

カードは日本語にプラス韓国語&中国語でも表記されています。 

 

 

 

お得な「ゆいレール1日乗車券」

例えばモノレールに乗って首里城へ行く場合下記の運賃がかかります。

那覇空港首里駅 330円

旭橋駅 →首里駅 260円

初乗り運賃が230円で、3kmを越えると30円加算で、以降3kmごとに30円又は40円加算されていきます。 

f:id:hiromooi:20170904211902j:plain

 

私が那覇観光で利用したモノレールのルートは、

旭橋駅首里駅区間330円)、首里駅美栄橋駅(300円)、県庁前駅ー牧志駅(230円)、美栄橋駅旭橋駅(230円)

モノレールフリーパスをフル活用しました!

 

那覇の1番の観光スポット「首里駅」から首里城に訪れて、あと1箇所どこかで途中下車をして戻ってくるだけで元が取れるのでお得です!

首里城国際通りなど沖縄の主要観光地を網羅しているゆいレール。渋滞に悩まされることなく、スムーズに移動できる点もゆいレールを利用するメリットです!

 

1日券の提示で割引も!!

しかも主要観光地が割引料金で入場できる特典も付いてきます!

f:id:hiromooi:20170904211616j:plain

1日券の提示で、

首里城見学820円→660円、

玉陵見学300円→240円

と団体価格で入場券を購入することができます。

 

また提携の飲食店での昼食や夕食時にも提示すると割引になるので非常にお得!

ゆいレール乗車券&割引施設案内(PDF)

 

モノレールからの眺めもGOOD!!

モノレールで一番前の席に座れば、運転席からの那覇市内の景色が見る事ができます!

 

f:id:hiromooi:20170616002225j:plain

 

地上から8〜20mの高さを走るモノレール。車窓から眺める那覇の景色もオススメです。

 

モノレールで途中下車しながら、那覇の観光を楽しむのに便利な1日乗車券です! 1日乗車券の他にも2日乗車券(1400円)もあります。

ぜひこの乗車券を利用して、那覇での観光を楽しんでみて

 

 

モノレールに関しての情報はこちら↓

モノなび沖縄

www.yui-rail.co.jp