Going My Way

〜旅のあれこれ備忘録〜 旅で見た。聞いた。感じた。出会った。体験した。そんな旅の思い出の記録。

沖縄旅行2017⑤パイナップル尽くしの「パイナップルパーク」

沖縄旅行3日目 バスツアーの旅 〜その2〜

 

本日のバスツアーの日程は・・・

美ら海水族館→御菓子御殿(昼食)→パイナップルパーク→万座毛→琉球

 

美ら海水族館の観光を終えて、次なる目的地はランチ!!美ら海水族館からバスに乗って30分弱、「御菓子御殿(名護店)」に到着

 

お菓子御殿でランチタイム

f:id:hiromooi:20170616230907j:plain

 

バスツアーの昼食って団体でまとまって着席し、他の人と隣り合わせになるので、連れと向かい合わせに座ってもあんまり大きな声で話しをし難い雰囲気ですよね〜。

ですが、今回は団体でまとまってではなく、グループごとにテーブルが用意されており、広々としてのんびりと自分たちだけの空間でランチを楽しむ事ができました!

 

海ぶどう

f:id:hiromooi:20170616231215j:plain

窓から見える景色も良かったし、ご飯も美味しくて沖縄名物の海ぶどうもここで食べる事が出来たので大満足でした!

 

昼食後にお土産店で、お土産を購入。お土産店で3千円以上の購入でプレゼント進呈〜という事で貰った紅いもタルトのストラップ。

f:id:hiromooi:20170726003356j:plain

何故に紅いもタルトのストラップ!?

実物が欲しかったとか言わない。昨日も国際通りのお土産ショップに立ち寄った時に、試食で食べたけれど、うちのパートナーはあんまり美味しくないとの感想でした。

誰か欲しい人いないかな〜

 

 そしてその後は、ツアーの日程で1番楽しみにはしていないけれど、せっかく行くのでどんな気になるパイナップルパークへ。

 

全てがパイナップルの「パイナップルパーク」

f:id:hiromooi:20170616231218j:plain

バスを降りて早速目に入ってきたパイナップルのバス。こんなバスが道を走ってたら可愛いーってなりそう。私とパートナーの2人はこのパイナップルパークのシュールさでどこかにスイッチが入り、テンションが上がってきました!!

パイナップルパークを満喫するぞ〜ぃ!!

 

何もかも全てがパイナップルのパイナップルパーク。真ん中に巨大なパイナップルがドーン!

f:id:hiromooi:20170627200325j:plain

 

入り口でチケットを貰って、中へ入った瞬間どこからともなく案内人が登場!

f:id:hiromooi:20170627200226j:plain

早口のお兄さんがパイナップルについて説明をしながら、早足でどんどんと進んでいきます。

 

f:id:hiromooi:20170627200254j:plain

 

パイナップルにも色んな種類があるんだなぁ〜と思いながら、とりあえず写真にとる。

f:id:hiromooi:20170627200343j:plain

 

5分程の短い案内は終了。その後の順路は植物園と続いていきます。

f:id:hiromooi:20170627200322j:plain

植物園内にも、パイナップルバスが走っておりました!

 

ブーゲンビリア

f:id:hiromooi:20170627200449j:plain

このピンクの部分がお花に見えますが、実はお花は真ん中の白い部分ののみみたいです!(面白い〜)

色づいた花びらに見える部分は花を取り巻く葉のようです。

 

さり気なくシーサー。

f:id:hiromooi:20170726005639j:plain

沖縄を観光していると、屋根の上に乗っているシーサーだけでなく、壁にもシーサーを目にします。

 

そして植物園の後は、パイナップルジュースの試飲を通り、貝殻の展示へ。

パイナップルパークに結構本格的な貝のコレクションがある事にビックリ!

f:id:hiromooi:20170627200342j:plain

 

貝の展示はとても綺麗でしたが、パイナップル→植物園→貝殻の世界と何だか不思議な世界をさまよっているかの様な感覚でした。

f:id:hiromooi:20170726010227j:plain

最後に謎のパイナップルの写真撮影スポットに遭遇!

f:id:hiromooi:20170725055740j:plain

 

これが、つっこみどころ満載。

「あれ、うちらが画面に写っている〜」と言って眺めていたら、いきなりパイナップルが顔にはまりカメラのシャッター音。

一瞬何が起きたのか??理解するのに少々時間がかかりましたが、これ記念撮影か!!

しかーし、後ろには貝の世界と誰かが写り込んでいるし、このパイナップル微妙でわ・・・!?

シャッター時にタイミングがズレるとパイナップルが顔にハマったりハマらなかったり。何回か試しては遊んでいました〜笑

 

そして貝の世界の後は、出口までの最後の関門。長ーいお土産店が続く道。

 

パイナップル本体をはじめる、パイナップルケーキ、パイナップルジュースにパイナップルのぬいぐるみ、パイナップル尽くしのお土産市場に辿り着きました。

パイナップルの他にも南国のフルーツも盛りだくさん。観光客にこれでもかという程にパイナップルパークのお土産品のアピール攻撃が四方八方からやってきます。

パイナップルシロップ、ワインの試飲、パイナップルカステラの試食など楽しみつつ、ゴールの出口までを彷徨います。

お土産買うつもりはなかったのですが、途中で見かけた美味しそうなパッションフルーツを1つ購入〜。

 

まとめ 

バスツアーの予定に組み込まれているので、仕方なく訪れたパイナップルパーク。

しかし、沖縄のパイナップルの歴史は長く、今はカラフルなキャラクターで装飾されテーマパーク化されていますが、昔はパイナップル博物館のような建物だったようです。そんな歴史を感じたパイナップルパークでした。

パイナップルパークのメインはお土産ショップなのでは?と思うほど、お土産市場はとにかく巨大。どれを買おうか迷うほど、お土産の種類も数もとにかく豊富。

パイナップル商品がメインですが、沖縄のお土産も種類豊富に揃っているのでもしツアーで訪れた際はここでお土産買うのもいいかもと思います!

 

 

www.nagopain.com