Going My Way

〜旅のあれこれ備忘録〜 旅で見た。聞いた。感じた。出会った。体験した。そんな旅の思い出の記録。

DreamWorks Animation

メルボルンのFederation Squareにある
acmi( Australia Centre for the Moving Image) で開催中のDreamWorks Animation のエキシビションを見てきました。
行くきっかけとなったのは、ヤラバレーワイナリーツアーでシドニーから旅行中の夫妻と出会い色々と話していて、彼がアニメーションに携わる仕事をしていると話したら、ドリームワークスエキシビションは面白いから見た方が良いと勧められたからです!




フェデレーションスクエア内に入るのも初めてでした。

{A2B70554-46B0-4ACD-B0E2-D3DAFE83AC30:01}


映画「シュレック」や「カンフーパンダ」で有名なドリームワークスアニメーションの大規模展示会
{A8155269-669E-4563-8115-4B93978639AB:01}


会場内には映画に使用された原画がたくさん展示されておりました。




{84C8E0FA-95F4-46A7-8C1B-DB6358512D8E:01}


{4DA2B20F-5B98-4B84-98C0-74ED5F57B048:01}


最初のシュレックってこんなイメージだったんだなー

{119D5BDC-B6B9-415F-8D29-0231047C2E0B:01}


私が日本でまだ働いていた時の職場のBOSSがシュレックに似ていたなぁ。



{9D252D5D-EDD7-4C50-8A6D-320CAD2CCE86:01}


{4DEB7496-56C6-41E4-B5C6-425F55C294EB:01}


カンフーパンダ

{29C6F152-8CF9-4464-B9F8-819DD5717D13:01}



「シャークテイル」「アンツ」「チキン•ラン」などなど…他にも見たことない映画の製作過程の原画が多数ありました。


{75F43E1E-FEF2-4F68-8F07-56D6ACDFD05F:01}

テーブルにアニメーションが映し出されて





ストーリー構成やアニメーションがどのように製作されるのかの説明などもありました。
{32168C40-A958-4490-AB0E-22C36C7D8715:01}



私と彼が1番気に入ったのは、エキシビション会場内に別のスペースに設けらた、大型パノラマスクリーンに表現された、
映画「ヒックとドラゴン」のドラゴンの背に乗って空を飛んだ時のイメージムービー
本当にドラゴンの背に乗って空を飛んでいる気がするほど迫力がありました。
アニメーション技術の進化には凄い感心させられます。
会場内は平日にも関わらず…子どもから大人までたくさんの人がアイデア溢れる展示を楽しんでいました。
入場料は大人$22.50ですが行ってみて良かったです!またシュレック見たくなりました。

彼もアニメーション作りのモチベーションアップにもなったようです!