Going My Way

〜旅のあれこれ備忘録〜 旅で見た。聞いた。感じた。出会った。体験した。そんな旅の思い出の記録。

自分との戦い「菜の花マラソン」の思い出2011


「走る走る菜の花の中、人生のように


走る走る春一番の風を背に受けて〜=」


菜の花マラソンの会場で流れている、菜の花マラソンのテーマ曲


今年で4回目の出場なので、すっかり覚えてしまいました(^_^;)

フルマラソンは今回で2回目でした。



本当に苦しかったな〜。


これは先月のお話です。



日本中のランナーはもちろん、私の中の一大イベントでもある。

「いぶすき菜の花マラソン大会 」




天候 くもり

気温 8.9℃

湿度 62.5%

風向 北

風速 1,2m






スタート前の一枚


Going my way-__.JPG

私が今年の菜の花にかける思いは、


「昨年のリベンジ&欠けた根性を取り戻す」


昨年は走ったらお腹痛くなる病で、10kmしか走ることが出来ず

残りは歩いてひたすらゴールに向かい…タイムは8時間45分。

悔しすぎる


とにかく、私の願いは去年よりも良い走りをしたい


その思いとは反比例で練習はほとんどしていない。


準備といえば、


ひざの痛みを少しでも軽くできたらいいなと、

前日に思い出したかのように

スポーツdepoに行ってサポーターを買ったぐらい…あらあら


そして9時になりSTART

そして菜の花マラソン2011の物語が始まった


スタートのピストルがなった後も、走り始めることが出来たのは6分後である。

それ程人、人、人の多いこと

約2万人


走り出したら、一緒に来ていた友達たちとは逸れて、一気に一人へ。



最初の10kmは坂道が多いので、ゆっくりペース…。


最初は目に入る景色や声援とランナーのコスプレを楽しみながら〜


そしてイッシーの池田湖!!


池田湖辺りの、ここの菜の花畑が一番好きです

Going my way-__.JPG


一面の菜の花がとても綺麗で、心に潤いを与えてくれます


開聞岳がまだまだ遠いー(><;)



Going my way-__.JPG

上り坂は歩いて、下り坂は走って、


マイペースに自分の体と相談しながら、


ひたすら前に進む。


さっきよりも開聞岳に近づいたヽ(;´Д`)ノ


ボランティアの方から手渡された命の水+バナナ+声援を味わう。



体調も良く、足も私の体重に耐えてくれながら

中間地点を突破




25km地点

ペース配分を考えたら、

たとえここから歩いても8時間でゴールできると気づいた。


「このままでもギリギリでゴールできる。良かった〜。」


少し甘ったれムードの心でしたが、

「せっかくなんだから、自分の限界を超える事に挑戦しないと!!



自分で自分に渇を入れ、

「よし。コツコツと頑張ったら、7時間ぐらいで行けるかも



さらに上を目指す心の声が…、

「もっと、もっと!!頑張ったら

もしかしたら、私でも夢の6時間台…行けるかもしれない」


失っていた気合と根性を取り戻したこの瞬間、


足はジワジワと痛くなりだしていたけれども、

気持ちだけは前に突っ走っていました


サポーターのお陰でふくらはぎは大丈夫でしたが足首が痛いので、

ゆっくりペースで、あるはずのゴールを目指し進んでいきます





マラソンのレースにいつも思うことは


「何のために私はこんな辛い思いをしているんだー」





30kmを過ぎ、山川の辺りから冷たい風が体に吹き付けてくる

さ、寒すぎる汗

手袋はしていなかったので、指先の感覚は全くなく…


走らないと寒さに押しつぶされそう…


痛い足をちょっとずつ前に前に出して、


ただひたすら前に進む



この時の思いは

「早くゴールして、楽になりたい」

指宿市街地に入ってきた。

短いようで長い道のりです。

40kmの所で午後4時をまわりました。

7時間を切れるか切れないか、

自分の力がどれ程まで頑張ってくれるのかと粘っていましたが、

7時間は切れなかった

ゴールはあともう少し

道路の閉鎖も解除されたので、歩道しか通れない。

歩道を走るのは狭いので、ただただ歩く

そして、

競技場が見えてきた!!

最後は力を振り絞り、ゴールラインを駆け抜けた

長い、長い、菜の花マラソンが終わった

ゴールをしたら、

今までの辛い道のりのことは頭からなくなって、

「うおー、やったー、よくやったー、最高、お疲れ、ありがとう」

言いようのない思いで胸がいっぱいになる

そしてボランティアの方が握手して迎えてくれました!!

本当に「感謝。感激」でした。

ボランティアの方からはあらゆる所で、かなりのパワーをもらいました!!

本当にありがとうございました!!


マラソン後に食べる

そばとおにぎり、ぜんざいは最高に美味しい!!



今回のタイムは7時間21分

えらい!!よく頑張ったよ!!自分!! 




この日だけは自分を褒め称えてあげました



さらに練習を積めば、私もマラソン6時間台で走れるんだと知り、

終わったばかりだけれど、次なる新たな目標ができました。


おしまい。





ゴールしたときの達成感があるから、辛くても走るんだよなー